調子が悪い! どうしよう!??

この記事は3分で読めます

Pocket

 

例えば、おなかが痛い時、どうしますか?

頭が痛い時は?

 

すぐに痛み止めの薬を飲む という方法もありますよね。

医者に行って、薬をもらう、というのも、同じ感じですね。

 

でも、またお腹が痛くなったり、頭が痛くなったり

繰り返すとしたら、

その場しのぎの薬では、モグラたたきのようになってしまいますね。

 

大切なのは、モグラが出ないようにすることですよね!

なんでモグラが出てくるのか、

その理由が分からないとね!!

 

 

私が、エドガー・ケイシーに出会ったのは、

体調が悪い時、どうしたらいいんだろう~~ と

本屋でいろいろ探している時に見つけた

「ホリスティック・ヒーリング」という本でした。

その表紙には

「一滴の血液をとれば肉体のどんな状態でも診断できる日がいつか来るかもしれない」と

エドガー・ケイシーは20世紀の初頭に予言している。

 

それはまさに、現代の先進医学を予測していると共に、全身をめぐる血液が身体の情報のすべてを記憶していることを述べていると言える。

すなわち、体の不調は現象の現れたその場所だけに原因があるとは限らない。

 

にもかかわらず、現代医学のほとんどが一時的な苦痛を和らげることに終始している。

本書は真の治療とは何かを伝えながら、人体に最も相応しい療法を紹介している。

 

 

と、こんな紹介文がありました。

まさに、モグラがどうして出てくるのか!?

その答えがあると思えたのです。

 

そして、本を読むと

なかなか難しい本でした。

病気に対して、難しい専門用語が出てくることもありますが、

エドガー・ケイシーはアメリカの人で、考える基本が聖書なので

聖書のこと、聖書からの引用がたくさん出てくるのです。

 

 

これまでの常識とは違うこともたくさん出てきます。

人間のこと、宇宙のこと、神のこと

 

ケイシーは、

人間は、ボディー・マインド・スピリットの3重構造になっていると言います。

日本人的には、霊・魂・体 でいいと思いますが

肉体と、心(考え)、大きな自分(本体)という感じでしょうか。

 

本の中では

…肉体は、それが物質的な性質のものから吸収するもので作られる。

思考体は、それが肉体―思考の面と感情―思考の面の両方から吸収するもので作られる。

魂とは、その実体の現在の状態、これまでの状態、これからなるかもしれない状態のすべてを言う。

 

とあります。

実体とは、ケイシーのリーディングを受けている人のことです。

肉体は、食べたもので作られ

思考体は、考えたこととその時の感情とで作られ

魂とは、現在過去未来、すべてを含む、大いなる自己 という感じでしょうか。

 

 

 

モグラ(不調)がどうして出てくるのか

その理由は

食べもの、

自分の考え方、感じ方(感情)

そして、自分のこれまでの体験、前世と現在と、未来までもが関係しているようなのです!!

 

食べものは、もちろん実際に食べるもので、

身体に良い物を入れる、不要なものはいれない、解毒する。

運動、マッサージ、休息。

そして、元気回復のための思考による食べ物もある、というのです。

思考による食べ物

私たちが考えること、そして、私たちの感情も、食べ物になるのかもしれません。

 

私はエドガー・ケイシーをもっと知りたいと思いました。

「ホリスティック・ヒーリング」は、エドガー・ケイシー文庫 の一冊なのです。

 

他にどんな本があるか見てみると

「エドガー・ケイシー物語」

「アトランティス」

「21世紀の医学」

「転生の終焉」

「夢判断入門」

「前世リーディング」

「人類の運命を読む」

などなど、たくさんの本があります。

それから、日本エドガーケイシーセンターがあることを知り

その会員になりました。

アメリカでは、AREという、ケイシーの業績を調べ、研究して、

いろいろな分野で役立つ成果が出ている協会があり、その日本支部、ということです。

 

一番多くのリーディングが残されているのが医療の分野です。

日本でも「リーディング」という映画が出来て、

ケイシー療法による体験談を聞くことができます。

病気に対してケイシーリーディングからまだまだ多くのことが研究されそうです。

 

本当に、ケイシーから学ぶことはたくさんあって

しかも面白いんです!!

 

 

そんなケイシーから学ぶこと、ケイシー図書室で^^

 

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2019 11.01

    過去について

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2003年1月
    4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031