過去について

この記事は1分で読めます

Pocket

エドガー・ケイシーのリーディングで

ケイシーの前世が明らかになり

その前世での生活が分かるようになってくると

その当時の人々の生き方も見えてきます。

そして、ケイシーの能力の下に集まってきた人たちが、

他の転生でも家族であったり、仕事仲間であったり

近い関係だったことが分かってきました。

それは、カルマを解消するためだったり

同じ目的をもって転生しているグループソウルだったり

魂レベルで打ち合わせしている、ということが分かってきました。

 

魂レベルの打ち合わせを

思い出すかどうかは

一人ひとりの生き方にかかっているようです。

 

 

アミリウスが人類救済のために肉体に入って

様々な活動をするわけですが、

グループソウルの仲間が

同じようにその目的を思い出し

活動を始めるかどうか、分からないようなのです。

 

魂であることを忘れた人間を救うために人間になり

自分も、魂の存在であることを忘れ

どっぷり人間になってしまう

ミイラ取りがミイラになってしまうわけです。

 

魂レベルの打ち合わせ、約束

覚えていますか?

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2019 11.02

    輪廻転生

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2001年1月
    4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031