消費者から生活者に

この記事は3分で読めます

Pocket

消費者から生活者になって楽しもう👩‍🌾

これからの時代の変化を楽しむには、生活者になることかなぁと思ってます。

ちょっと今日は深く長い話をするので、時間のある時に読んでみてください😎
気に入らなかったらスルーしてね😉

最初は、ちょっと重い話ですが、今、変革の時だからこその話で、次の時代に行くためのステップです🤩

さて、今の日本の現状、世界の動向、どうしてこうなったのか!?どうおもいますか?

これからの話は、私なりのこれまで20年ほどかけて調べた結果の推察です。
なので、これからまた新しい情報を知れば、この見解は変わるかもしれません。

最初に一言いうと、誰かが言ったからとかテレビで報道したから、ではなく、自分で考えて自分なりの見解を持って、それで行動すれば、テレビに煽られることはなくなると思います。

まずは、今の日本がどういう状況か?ということ。

端的に簡単に言えば、いまだアメリカ(今はこの言い方は正しくない、軍産複合体とか、ディープステートとか闇の勢力、1%という言い方のほうがいいかも)によって分断統治されている、という状況だと思います。

なにそれ!?って思う人、そうなんです!!
私もしっかりこれを理解したのはこの1.2年です!!

神谷宗幣さん主催の、イシキカイカク大学というのを受講して、様々な分野の先生方の話を聞いて、その全体像が分かりました!!

20年ほど前から調べ始めて、なんとなくモヤモヤしていたものが、イカ大を受講することで明確になったんです。

まず戦争について。

☆大東亜戦争・第二次世界大戦は、ABCD包囲網による追い詰められた日本の自衛のための戦争だったこと

☆東京裁判は、アメリカによる国際法も無視した違法な裁判であり日本人を抑え込めるために作り上げたものであること

☆敗戦によってGHQが日本を永久武装解除するためにWGIP(ウォーギルドインフォメーションプログラム)によって日本のあらゆる部署に工作員を潜入させたこと
(もちろん今も活躍しています😑

☆GHQの背後にはCIAがいること

☆戦争は日本が全面悪だったという刷り込み教育をしたこと

☆欧米は素晴らしいという価値観を植え付けたこと

☆そのためにNHKをはじめ大手報道各局はGHQが作った台本の番組を流したこと

などを知りました。

報道は、今もこのプレスコードに従って、アメリカ様様の報道をしています!!

(プレスコード:GHQによって決められた報道して良いこと、悪いことの基準
 これによって、日本は中国・韓国を非難してはいけないことになっている!!)

竹島問題も北方四島も沖縄も、つまるところ日本を分断統治するために使われているということ。

内部で問題を起こさせて、他に(外に)目が向かないようにする

分断統治って、例えば日本史と世界史・地理を分けることもその一つで、日本で何があったかというのと、世界はどう動いていたかを分けてしまって、その関係をわからなくさせる、考えないようにする、という役目があるそうです。
歴史を日本史、世界史なんて分けているのは日本だけのようですよ??
それもGHQがさせたこと。

世界はこの分断統治によって、ディープステート、闇の勢力、1%に支配されています。

テロもいろんな国の戦争、内戦も利用されているだけです。

テロによって儲かる人がいます。

軍事産業です。
どこが、誰が儲けているか!?

それを突き止めることがこの状況を理解するのに役立ちます。

そして、何のための戦争なのか!?

利権です!

もっともっといろいろ考えることがありますが、
あなたはどう思いますか?

でも、これまでは秘密にされていたことが明るみに出るようになりました。
時代の変化ですね~

そして、その変化を
自分で調べて情報を得て、
自分で考えて自分なりの推論、結論を出してみて、
自分はどう生きていくかを自分で考えて決めて
自分から行動に移していくことが大事だと思います。

テレビから流される1%、ディープステート側の言い分をそのまま受け入れて流されていくのか
立ち止まって、自分で考えてみるのか

そんな世界を変えていくのは自主自立の生き方、
自分で考えて自分で決める、
自給自足の生き方だと思っています。

出来るだけ自分が食べるものは自分で作り
自分の得意な分野で仕事をして世界に貢献する。

半農半Xの生き方。

だから
畑活で自分で野菜や植物を作ることから初めて
楽しく生きることを広めていきたいと思っています。

テレビは本当にバカになるだけだと、
自分の生活を考えても確信します。

私はアメリカテレビ番組大好きで、
アメリカ凄いと思ってましたから
WGIPがしっかり効いていたなぁと自覚しています^^

でも、テレビや映画も、学べることがたくさんあります。

その作品から何を学べるのか!?
その作品の奥に隠されたマーケットは何か!?

それから、私の中学校の先生だったか、高校の先生だったか、日本の浮世絵のことをけなしていたのを覚えています。

今思うと、WGIPによって戦勝側の価値観を植え付けられた先生だったんだなぁ、と分かります。

でも、その浮世絵が世界三大芸術の一つだと知ったのも、イカ大の先生からでした。

知れば知るほど、驚きの連続・・・続く

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 06.22

    梅の実 収穫

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2003年1月
    4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

目からウロコの日本の歴史