腰痛トレーニングに行ってきました。

この記事は1分で読めます

Pocket


今年1月

夜寝ていたら、腰の痛みに目が覚めました。

それから1週間しても痛みが治らず

整形外科に行ったら レントゲンを撮られ

もっと詳しくみるためにMRIを撮ってくるように紹介状を出され

その結果

脊椎すべり症

と診断が下されました。

脊椎すべり症

背骨がずれてました 😯

 

 

いろいろ調べて
手術をしないで治すという治療院を見つけ

トレーニングに通っています。

今日は、仰向けに寝て
力を抜く
そして腹式呼吸でお腹をしめる(平らにする)

 その練習とトレーニング

やってみると
ただ仰向けに寝ている時
どこかしら力な抜けていない
というのが分かりました。

緊張している部分があるのが分かるんです。

ここに来る方は、だいたいそうらしいです。

それから、正しい姿勢で立つこと
背筋のほうが強く、腹筋を使っていないような状況なので
背骨がずれていくらしいのです。

毎日の生活の中で、正しく使われていないと

背骨もずれてしまうんですね~~!

びっくりです!!

そして、正しく使うようになると
腰痛も無くなるようです^^

動くときの痛みがなくなってきました^^

腰痛の方は、是非この腰痛トレーニング
試してみてください。

腰痛トレーニング研究所

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2001年1月
    4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

目からウロコの日本の歴史