マーク・バトラさんお話会に参加

Pocket

今日は、マーク・バトラさんのお話会に参加してきました。

マーク・バトラさんは、若い時から世界を旅して不思議な体験をし、

その体験の中で、ヒマラヤ聖者?から教えられたことを、

無償で多くの人に教えるように、と言われたそうです。

その叡智を、プロジェクターを使って

分かりやすく、面白く話してくださいました。

その中で、瞑想の仕方がとても興味深いものでした。

宇宙の始まり、「神が光あれ」と言われた、その光が 

愛であり神である、ということ

その始まりは「あ」であり

一般に言われている「オウム瞑想」の発音は

オウム というより 

「あ」の発音のまま口を閉じていくと変化する音そのものであると。

そのように教えてもらった、という話でした。

そして、その瞑想を教えてもらってから、

実際に自分の生活の中で実践して

不思議な体験をしている 

という話をしてもらいました。

  **************************

私も これまでいろいろなスピリチュアルな学びをした中で

宗教は、もともとは同じ教えであって

その時代、その場所(国)の人たちに

わかりやすいように説いているだけで

教えが違っている

ということで批難・批判するものではないと感じています。

 

これから このような宇宙と自分の関係を

一人ひとりが理解して

自分が世界に対してどう関わっていくか

自分で考えて行動していく必要があると思っています。

私も、これから このブログを通して発信していきます^^

Pocket

ブログランキング参加してます♪応援よろしくお願いします^^


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

最近のコメント

「愛の星」クラブ LINE@




 

友だち追加

▲トップへ戻る