ファーム&ガーデン白岡 農心連携プロジェクト

この記事は1分で読めます

Pocket

3月21日

農心連携プロジェクトに参加してきました。

はじめて聞く言葉でしたが

農作業や、自然栽培の畑を観たいのと

エドガー・ケイシーの提唱する

ホリスティック医学という観点からも

健康な人にとっても、病気の人にとっても

自然の中で農作業することは

癒しになると思っていたし

楽しそうだったので参加しました。

自然栽培の畑は、雑草と野菜が共存していました。

ブラックベリー

農心連携の講義では

実際に健康のためにどんな取り組みが出来て

どんなことが望めるのか

そして、体験談を聞かせていただきました。

農作業を行うことで、心身の健康に役立てることを

積極的に行う、という取り組みなのだと思いました。

今は、テレビやスマホを観る時間が多くなっていますが

ちょっとでも土に触ったり

自分で育てた野菜を食べたり

自分で調理することで

自然の中の自分を感じることが出来て

安らぎの時間になると思います。

午前中は杵と臼で餅つきをして

その場で食べる、ぜいたくな時間でした^^

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2019 06.02

    東への道  

  2. 2019 11.02

    輪廻転生

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2001年1月
    4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

目からウロコの日本の歴史