統合!?始まる!

Pocket

何のために生まれたのか?

宇宙の始まりは?

なぜ、今こんな時代になったのか?

日本人って?

これからどうなるの?

今までずっと不思議に思って

探していました。。

そして、今年に入って

これまでいろいろ話を聞いていたものが

全て繋がってきました!!

それは、イシキカイカク大学で学ぶことで

綺麗に繋がってきました。

 

 

ここを立ち上げた神谷宗幣さんは、

この大学のために

世界中を駆け回っています(*^^*)

 

神谷さんは

新しい情報をもらった時は

すぐに信じるのではなく、

その道の方にさらに聞いてみるとか

現地に行って確かめるとか

さらに行動して確認しています。

 

素晴らしい行動力ですね!!

 

オーストラリアに行ったときのお土産3点

読者にプレゼントが大当たりしました~~ 😀

ありがとう~~~^^

 

 

イシキカイカク大学 3期生として受講していますが

ネット受講は5月でおしまいです。

 

6月いっぱい、これまでの講義を見ることが出来るので

とにかく復習します^^

 

そして、卒業生による部活動!?

自分の興味のあるジャンルで実際にどんな活動があるのか

楽しみです!!

 

 

さらに、9月から始まる4期は、これまでの総集編のようです。

 

それも楽しみです!!!

今、現実に何が行われていて

どんな問題があり

解決するにはどんな方法があるのか

自分に出来ることは何か

 

次の時代になる大きな変換点の今

既に始まっている変化はどんなものがあるのか

どんな活動が始まっているのか

 

2019年になってから

このすべての情報がはっきりとしてきました。

 

知れば知るほど、ワクワクします^^

勉強会、シェア会、開催します。

 

興味のある方は、コメントください^^

まずは、スカイプなどでお話ししてみませんか?

 

 

 

Pocket

メールマガジン 始めました^^

Pocket

メールマガジンを始めました。

 

題名は「自分と宇宙の関係を知る」メールマガジンです^^

 

その内容は

本当の自分を知りたい!?
自分と宇宙の関係を知りたい!?

この宇宙はどうして作られたのか!?
この地球はどのように生まれたのか!?
自分は、何のために生まれて来たのか!?

そんな疑問をお持ちの方に
その疑問を解決するのに役立つお話が出来れば

と思い書くことにしました^^

 

 

そして、今、この時代が、

息苦しい、生き難い

と感じている人にも
その理由と解決策が考えられるようになれば と思います^^

 

 

私は、子どもの頃から、

この宇宙はどうして作られたのか!?

この地球はどのように生まれたのか!?

自分は、何のために生まれて来たのか!?

そんな疑問を持っていました。

そして、約30年ほど前から、
いろいろな講演会、セミナー、勉強会に参加し
沢山の本を読んで、広く浅く学んできた結果
その答えと思える、先人たちの教えてくれた法則が
わかったように思います。

それから、今の世界情勢が、
どうしてこのような状況になっているのか!?
私たちが、なぜ 生き難いと感じるのか!?
その理由も分かってきました!!

そして、つい最近
どうしたらこの問題を解決できるのか!?
その答えが分かってきました^^

そうなです!!
それを解決できる方法が分かったのでメルマガを書くことにしました^^

ちょっと長い話になりますし
途中、なぜ今の社会が息苦しく、生き難いと感じるのか
その理由を明確にするところでは、
現在の地球の現状とその背後にあるものを知る必要があるので
ちょっと暗い話になりますが…

最後まで読んでいただくことで解決策までたどり着けます^^

配信予定としては

1.自分と宇宙の関係を知る
2.二極化について
3.魂・エネルギーの世界について
4.今の社会について
5.日本とはどういう国か!?
6.今の日本について
7.これからの世界について

この7回を、毎日11時に配信させていただきます。

もっともっと、本当は深い話がありますが
大まかな所だけお話しします。

大事なのは、共鳴するかどうかでなのだと思うので
なんとなく共感する、興味がある、その程度でOKです。

私がこれまでに学んだことで 実際に講演会、セミナーに参加したのは

丹羽先生  細胞矯正医学

森山先生  正常分子栄養学  l

関 英男博士  サイ科学学会創立者

神坂新太郎先生  日本を代表する科学者 プラズマエネルギー

光田 茂氏  エドガーケイシーの業績について

船井幸雄氏

池田整治氏

木村秋則さん

高野誠鮮氏

韮澤潤一郎氏講座

五井野正博士

矢追純一氏

マーク・バトラ氏
参考にした本は、

『神智学大要』
アーサー・E. パウエル、 誠桔, 仲里

『聖書』

『霊界日記』
エマヌエル・スウェーデンボルグ
(スウェーデン王国出身の科学者・神学者・神秘主義思想家。)

『人生は廻る輪のように』『死ぬ瞬間』
エリザベス・キューブラー・ロス、

『あるヨギの自叙伝』
パラマハンサ・ヨガナンダ

『ヒマラヤ聖者の生活探求』
ベアード T.スポールディング著

『ヒマラヤトランス密教』
アリス・A. ベイリー

『宇宙の根っこに繋がる生き方』『ここまで来たあの世の科学』
天外史郎  元ソニー上席常務 工学博士(東北大学)

「光の12日間」ゲリー・ボーネル

「バシャール」ダリル・アンカ

「アミ・小さな宇宙人」 エンリケ・バリオス

映画

「スライブ」

『美しき緑の星』
などなど

主な講演会、本などを挙げてみました。

どなたも一流の科学者、工学博士など 著名な方々です。

関 英男博士の講演会を始めて聞いたときは、とても驚きました。
20年ほど前のことです。
UFOと人間のエネルギー体のことでした!
はじめてだったので、正直、よくわかりませんでした。

でも、その後いろいろな先生のお話を聞いて、同じ内容だったので、
やっぱりそうだったのか!!  と
後になって納得することが多くありました。

幅広く、浅く、の学びですが、この学びを自分なりにまとめて
自分なりの宇宙観を表現していきます。

主に参考にするのは、
エドガー・ケイシーの業績のリーディングです。
聖書をケイシー流に解釈したリーディングや
地球のこれからについてもリーディングに残されていて
とても分かりやすいからです。

どの話も、受け取り方は一人ひとり違うと思いますし
表現も違ってくると思います。

私なりの宇宙観ですので、
単純に 楽しんでいただければ と思いますし、
何かしらの参考になればと思います。

一人ひとりが答えを出す時代になっていると感じます。

Pocket

最近のコメント

「愛の星」クラブ LINE@




 

友だち追加

▲トップへ戻る