自家製味噌造り 

Pocket

3月17日

ワーカーズコープの豆腐工房主催の 味噌造りに参加しました^^

自然栽培の大豆と、麹、沖縄のヨネマース(平釜薪炊き)の塩と、

愛情だけで作ります^^

大豆は、薪で蒸したもので、とても柔らかく、そのままでも甘くて美味しかったです。

蒸した柔らかい豆を、潰すのですが、

今回はミンサーを使えたので

とても簡単にきれいに潰せました。

潰した豆に、塩と麹を混ぜたものをさらに混ぜ込んで

ボール状にして容器に詰め込みます。

空気が入らないように、しっかり押しながら

ふちが盛り上がらないように平らにして

ガーゼをかぶせ、

重しの塩を袋に入れて平らにして保存

半年後から食べられるそうですが

一年置いた方が、発酵が進んで美味しくなるそうです^^

食べ始めたら、残らないらしいですが^^

 

味噌造りの後は

畑で取れた野菜をたっぷり使った

お味噌汁・野菜サラダ・お浸し・炊き込みご飯と

煮物や漬物

テーブルいっぱいの食事を堪能しました。

ありがとうございました。

来年は、自分で作りたいと思いますが

みんなで作るのが、やっぱり楽しいかも 😀

Pocket

最近のコメント

「愛の星」クラブ LINE@




 

友だち追加

▲トップへ戻る